コンテンツへスキップ

リスクとリターンを上手くコントロールする

ネットカジノを面白くするために使いたいのが、必勝法と呼ばれるベッティングシステムです。
ゲームにおいて賭け金をいくらにするか、どういったタイミングで賭けるのかという戦略がベッティングシステムですが、多くの人が実践し勝つ確率を高めたルールが必勝法として存在します。

勿論、ギャンブルには運の要素もつきものですし、確率が高いからと言って必ず勝てるとも限りません。
しかし、必勝法を活用することで、リスクとリターンを上手くコントロールし勝つ確率を高めることはできます。

一口に必勝法といっても様々な方法があり、大きなリターンを期待して一攫千金を狙うのか、負けないことを大切に着実に利益を増やしていきたいのか目的によっても使用したい必勝法は変わってきます。

リスクとリターンを上手くコントロールする

必勝法を使う時に気を付けたいこと

ネットカジノで必勝法を使う時には、押さえておきたいポイントがあります。
必勝法は言ってみれば資金管理の方法なので、決められたルールに則って淡々と実行する必要があります。
ゲームに勝つと人は誰でも気が大きくなり、大金を投入してみたくなるものです。

また、負けた時にも焦りが生じ、損失を取り戻そうと躍起になっているうちに資金を全て失ってしまうということがあります。
興奮したり気持ちが落ち込んだりした時ほど、人はルールを無視しやすくなります。
せっかく必勝法があっても、そのルールを自ら逸脱してしまいがちです。

ですから必勝法を実践する際には、勘に頼って途中で賭け金を大きく増やしたり減らしたりしないようにしましょう。
ゲームの流れによっては必勝法を変更しなければいけない場合もありますが、やみくもにルールを変更するのはおすすめできません。

必勝法を使う時に気を付けたいこと

ネットカジノで使える必勝法

ネットカジノで使える必勝法を挙げると、マーチンゲール法・ココモ法・ウィナーズ法・パーレー法(逆マーチンゲール法)・10%法・バーネット法・ハーフストップ法等があります。

それぞれ向いているカジノゲームがあるので、ネットカジノではそれを踏まえた上で実践することが大切です。
メリットだけではなくデメリットもありますから、リスクに対しても目を向けてリターンとのバランスを考えることが必要になります。

必勝法の中から覚えておくと便利なものをいくつか紹介します。

マーチンゲール法
定番の必勝法の1つとされており、ゲームに勝利するまで前回の倍の金額を賭けていくというルールになっています。
基本的に
勝率が50%のゲームに使用する必勝法
で、1回でも勝てれば収支はプラスになります。

勝率が半分だとずっと連敗するということはほとんどありませんから、負けない必勝法といえるでしょう。
ただし、連敗が続くと賭け金があっという間に高額になってしまうので、連敗時に心を平静に保つのは難しいかもしれません。
資金に余裕がある時に使いたい必勝法です。

10%法
資金管理の方法として役立つ必勝法に10%法があります。
10%法はその名前の通り、手持ちの資金の10%分を賭け金とする方法になります。
100ドル持っている場合には、10ドルを賭け金とします。
10%法の堅実性の高い必勝法で、リスクを減らして着実に利益を増やしたい人に向いています。

幅広いゲームに使える方法ですし、資金の10%を賭け金にすると覚えておけばいいのでとても分かりやすいです。
連勝が続くと勝利金も大きくなりますし、連敗している時は賭け金が少なくなるので損失も比較的抑えられます。
ただし、勝敗が五分五分の場合には不利になってしまうのがデメリットです。

ウィナーズ法
連敗した時にその分の損失を取り戻すのに使えるのがウィナーズ法です。
数列を使用する方法で、まず1ユニットの賭け金を設定します。
ゲームに2連敗した時点からスタートし、「1:1」という数列を使います。
左端の「1」を2倍にしたものが賭け金となります。

1ユニットを1ドルに設定した場合には、2ドルを賭け金とします。
次のゲームにも負けた時には、賭け金の分を右端に追加し「1:1:2」という数列を作ります。
次の賭け金も左端の「1」を2倍にしたものなので、2ドルとなります。
ゲームに勝った時には、数列の左端の数字を消します。

数列は「1:2」となるので、次の賭け金も2ドルです。
ゲームに勝てば左端の「1」が消え、数列は「2」となります。
次のゲームの賭け金は「2」の2倍になるので4ドルです。
数列が全て消えたら利益が確定するという仕組みです。

ウィナーズ法のメリットは、損失を少しずつ取り戻せ勝敗が五分五分より低くても利益が出せるところにあります。
デメリットを挙げると、全ての損失を取り戻すには時間がかかることです。

ネットカジノで使える必勝法

まとめ

ネットカジノでは、必勝法を上手く使えばリスクとリターンを上手くコントロールし利益を出しやすくなります。
色々な必勝法があるので、色々試してみて自分が上手く使いこなせると思える方法を見つけてみましょう。

オンラインカジノは世界中で非常に人気の高いコンテンツで、数多くのオンラインカジノサイトが運営されています。

そのためカジノに慣れていない日本人の場合は、どのオンラインカジノを利用するのが良いのか迷ってしまい、始めるのに尻込みしてしまうということもあるでしょう。

そこで今回は、数あるオンラインカジノの中から「ワンダリーノ」について紹介していきます。

ワンダリーノの特徴と注意点

ワンダリーノはどんなオンラインカジノなの?

ワンダリーノはライセンス審査が最も厳しいと言われているマルタ共和国で運営されているオンラインカジノです。
厳しい審査を通過しているため、安全性もあり安心して利用できるオンラインカジノです。

オンラインカジノは数あれど、その中でも独特な要素を持っているためカジノに馴染みのない日本人でもゲーム感覚で始めやすいためおすすめのオンラインカジノです。

ワンダリーノにはどんな特徴があるの?

オンラインカジノは世界中で数多く運営されています。
それぞれが独自の強みを持っているため、コンセプトやゲーム性も様々です。

ではワンダリーノには他のオンラインカジノと比べた時にどのような特徴があるのでしょうか。
ここからはワンダリーノ独自の特徴について紹介していきます。

どのオンラインカジノで遊ぶか迷っているという人は参考にしてみてください。

アドベンチャーゲームを思わせるゲームシステム
オンラインカジノの多くは現実のカジノを元として作られているため、ゲームシステムもそれに寄せられています。

ですが、ワンダリーノはそれらとは異なり、アドベンチャー要素の強いゲームのような世界観となっています。
そのため、まるでアドベンチャーゲームをしているかのような感覚でカジノのゲームをしていくことになります。

RPGのゲームを思わせる鮮やかなグラフィックや称号やレベルといった要素もあり、それらに応じたボーナスや特典を受け取ることができます。
これらの概念により、他のオンラインカジノにはないやり込み要素を味わうことができます。

カジノらしさが薄いともいえるので、現実のカジノで遊ぶ機会がほとんどなくカジノに慣れていない日本人でも親しみやすいゲーム性となっています。

ゲームで遊ぶだけで上がっていくロイヤリティプログラム
ロイヤリティプログラムは前述した称号に当たるものです。
これは特別なことをする必要はなく、リアルマネーを入金して好きなスロットゲームを遊ぶだけで段々と上がっていきます。

ロイヤリティプログラムを上げていくと、定期的なプロモーションサービスや称号ごとの特別プロモーションへの招待、キャッシュバック、入金手数料無料などの特典を受けることができます。

ただ遊んでいるだけでより良い特典を受け取ることができるようになっていくので、遊べば遊ぶほどお得になっていきます。

日本語のサポートにも対応している
ワンダリーノでは日本語でのサポートを行っています。
そのため日本語しか話せないとしても安心して問い合わせをすることができます。

メールならば24時間無料で、ライブチャットの場合は日本時間で15:00~翌3:00まで利用することができます。
ライブチャットの場合は時間制限がありますが、メールならば24時間365日体制でサポートしてくれるので安心して遊ぶことができます。

毎日開催されているデイトーナメントに参加することができる
ワンダリーノでは毎日開催されている「デイトーナメント」というイベントがあります。
デイトーナメントのルールは独特で、単純に勝った金額を競い合うわけではなく、獲得金額が別途した金額の何倍になったのかを競う「ウィンマルチプライヤー」という方式で行われています。

そのためたくさんお金をかければ優勝できるわけではないので、誰にでも優勝のチャンスはあります。
上位20人に入賞すれば報奨金も受け取ることができます。

ワンダリーノにはどんな特徴があるの?

ワンダリーノで遊ぶ際の注意点

ここまではワンダリーノの特徴を紹介してきました。
ですが気を付けておかなければいけない点もあります。

なかには、ワンダリーノのゲーム性だからこそ気を付けなければいけない部分もあるので注意が必要です。
注意が必要なのは、ゲーム性が高いため、熱中しすぎてしまう可能性があるという点です。

前述したようにワンダリーノはアドベンチャーゲームを感じさせるようなゲーム性となっています。
レベル上げなどの要素もあるので、そういったゲームが好きな人の場合は、熱中しすぎてしまう事があります。

通常のゲームならば時間を使うだけですが、ワンダリーノはオンラインカジノであるため遊ぶためには必ずお金が必要になります。
そのため熱くなってしまうと、ついついお金を使い過ぎてしまう可能性があります。

どれだけお金を使うかは自分で自制しなければいけないのはどのオンラインカジノでも変わりませんが、ワンダリーノは特にゲーム性が強いため、熱中しすぎないように注意しなければいけません。

ワンダリーノで遊ぶ際の注意点

2021年2月サービス終了

日本で遊べるオンラインカジノのなかでも、安全に運営されていて、カジノに馴染みのない日本人にとっても親しみやすい作りになっていましたが、残念ながら2021年2月をもって日本市場撤退となりました。

これからは、ヨーロッパ圏に市場を縮小し、ヨーロッパでしか新規登録・プレイできなくなりました。

サイト終了日:2021年2月28日
ライブチャットサポート終了日:2020年10月30日(01:59まで)
メールサポート終了日:    2021年3月31日
(※上記時間は日本時間)

となっています。
閉鎖までに、残高があるプレイヤーは忘れずに処理しましょう。

※これ以降は、全てのサポートが受けられなくなりますのでご注意ください!
なお、2020年10月1日以降は、日本人プレイヤーに賞金は支払われませんのでご注意ください。

優秀なサイト運営をされていただけに、オンラインカジノ撤退は非常に残念ですが、独自のシステムで日本人ユーザーを楽しませてくれました。

新たなオンラインカジノも次々と生まれています。
自分に合ったオンラインカジノをみつけてカジノゲームを楽しみましょう!

誰でもラスベガスに行く機会があったなら、恐らくカジノでルーレットやスロットで、ちょっと賭けてみる楽しみを味わうことになるでしょう。
そして、その魅力の虜となってしまうはずです。

しかし、カジノの楽しみは、今では必ずしもランドカジノに足を運ばなくても、楽しめる手段がありました。
それは、オンラインカジノという新しいギャンブルです。

オンラインカジノの魅力を生み出す優位性

オンラインカジノの魅力と特徴

オンラインカジノとは、今若い人達が夢中になっているネット対戦ゲームやソーシャルゲーム、ロールプレイングゲームのような感覚で楽めるオンライン型ゲームの一種です。

ただ、これらとネットゲームと根本的に違うのは、ルーレットやスロットなどのゲームでコインを賭けることができて、配当金を稼ぐことができることが挙げられます。

ネット型のギャンブルであるものの、ラスベガスのようなランドカジノの雰囲気を、そのままスマホなどで堪能することができるのが、オンラインカジノの醍醐味なのです。

インターネットを使ってクレジット決済などで入金し、オンラインカジノでチップに替えた上でプレイできます。
そして、オンラインカジノのゲームで勝負に勝つことで、配当金を手にすることができます。

オンラインカジノになるカードゲームやスロットなどの数々のゲームは、パソコン・スマホ・タブレットからでも参加できるので、インターネットがつながる環境があれば、簡単に参加できるので、スキマ的な時間ができれば、その場でゲームを楽しめるわけです。

場所や時間を気にすることなく、何処からでもカジノのゲームを本場カジノ感覚で楽しめるからこそ、今爆発的な人気を集めているわけです。

オンラインカジノの歴史

このオンラインカジノの始まりは1990年代にみることができて、30年近くの歴史があります。
1990年代というと、この時代はインターネットが本格的に普及し始めてきた時代であり、オンラインカジノの黎明期とも言えます。

その始まりは、イギリス連邦加盟国の「アンティグア・パーブーダ」という小さな国から出てきます。
どのようなことがきっかけかと言うと、この国でオンラインカジノを法的認めるために必要なカジノ運営のライセンス発行を認めた法律が制定されたことにあります。

1国がオンラインカジノの運営を申請者に許可を与えることで、インターネット上でカジノを公開することができます。

このライセンスの法律ができてから以降、ゲームソフトウエアを開発するベンダーも含めて、今では世界中に、数多くのオンラインカジノが公開されるようになりました。

そのおかげで、世界の何処からでも、オンラインカジノに参加することができるのです。

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノと他ギャンブルとの違い

日本でも、昔からいくつかのギャンブルがありました。
競馬・競輪・競艇を始め、宝くじやスポーツ振興くじがありますが、これらのギャンブルとオンラインカジノとは、何が異なるのでしょうか?

それらとの一番大きな違いとしてまず挙げられるのは、インターネットを使って参加できるかどうかという点があります。
最近では、競馬でもインターネットで馬券を購入してレースに賭けることができますが、実際にレースがスタートしないと賭けることができません。

片や、オンラインカジノは、365日24時間、1年中世界の至るところでオープンしていますので、自分の好きな時に、ベストなタイミングで参加できまるので、この点が従来のギャンブルと大きく異なっていると言えます。

スマートフォンでプレイすることができるので、通勤中のバスや電車の中、あるいは待ち合わせのカフェやコンコースの中でも、すぐに参加して賭けることができるので、配当金を稼ぐチャンスが何時でもあるのです。
自分のやりたい時に賭けて、配当金を稼げる楽しさをたっぷりと堪能することができるのが、オンラインカジノか他のギャンブルと大きな違いとなります。

オンラインカジノとキャッシュフロー

オンラインカジノとキャッシュフロー

これまでのギャンブルとオンラインカジノの違いを見ると、ペイアウト率に違いがあることも挙げられます。
ペイアウト率とは、賭け金総額に対して、どの程度の配当金がプレイヤーに還元されるかを示す比率です。

オンラインカジノの場合、ペイアウト率は平均90%~95%以上の高い率を誇っています。
しかも、オンラインカジノのペイアウト率は、カードゲームからルーレット、スロットマシンを含めた平均的な値なので、ゲームによっては、100%近くになるゲームもあります。

例えば、ブラックジャックなどは、99%以上の率になることもよくあることですが、とても驚異的なレベルです。

しかし、競馬や競輪のペイアウト率は80%前後で、宝くじなどは60%前後に留まっています。
このような状態になっていることから、プレイヤーにとってはオンラインカジノで賭けることの方が有利にゲームを展開することができるという理解になります。

しかし、キャッシュフローに目を移してみると、他ギャンブルと比べて少し環境が悪い状態にあるかもしれません。
キャッシュフローとは、ゲームに賭ける時点でゲームに使うことができるキャッシュがどれほど残っているかを示しています。

ギャンブルでは、配当金を稼いだ後にできるだけ早く現金化することで、次の日ゲームに投じることができるのですが、競馬やパチンコのようなギャンブルのように、配当金をすぐに現金化することが難しいケースが少なくありません。

オンラインカジノのサイトによっては、現金化するために色々な条件が揃わないと、すぐに資金化・現金化できないケースがあります。

このような場合は、カジノと提携している決済サービスを付加することで、短期間でスムーズに配当金することができます。

オンラインカジノは違法な問題を起こさない

企業にせよ個人にせよ違法と判断されるからには、何らかの問題を起こしている可能性があります。
企業として違法と判断される場合、非常に危ないサービスを提供していると言ってもいいでしょう。

しかし、オンラインカジノは違法として判断されていない以上、問題を起こしているとは言えないのです。

オンラインカジノに関連するサービスは、金融庁などから問題のあるギャンブルとして認識されていません。
他のサービスでは提示されている場合もあるため、オンラインカジノよりも信頼性がないと判断されているところもあります。

しかし、オンラインカジノは怪しい違法なサイトという扱いを受けていないので、信用できるサービスと判断できるのです。

オンラインカジノは違法な問題を起こさない

違法扱いを受けていない

金融庁では、無許可で行われている金融サービス等について利用しないように忠告を出しています。
ここ最近では、FXはもちろんのこと、バイナリーオプションについても無許可でサービスを提供している海外の業者が指摘されています。

海外の業者は日本に対して許可を取っていないだけでなく、本当にサービスを提供しているのかわかりづらい会社が多くなっています。
そのため、金融庁が危険なサービスと判断して、利用しないように忠告を出しているのです。

しかし、金融庁が提示している情報の中にオンラインカジノはありません。
もし、オンラインカジノが危ないサービスを提供しているなら、何らかの形で情報を提供しているはずです。

危険であるという指定は受けてはいませんし、安心して利用できるオンラインカジノも増えているため、金融庁としてもそのような取扱いは基本的にしていないのです。
より安心して利用できる金融関連のサービスとして、オンラインカジノは今後注目を集めるでしょう。

オンラインカジノは様々な企業がサービスを提供していますが、どのオンラインカジノも信頼性が得られるように対策をしています。
また、海外でライセンスを取得するなどして、合法的にサービスを提供できるオンラインカジノとして日本でも知名度を高めています。
金融庁によって問題視されていないサイトであることが、他の金融系のサービスよりも利用しやすいメリットにつながっています。

違法ではない以上悪質なサービスとはいえない

違法ではない以上悪質なサービスとはいえない

オンラインカジノは違法という扱いを受けていませんし、悪質なサービスを提供しているわけでもないため、多くのユーザーが安心して利用できるギャンブルとして期待できます。

仮に違法という扱いを受けているのであれば、何らかの悪質なサービスが情報として提示されている可能性が高いのです。
忠告のような情報が提示されているわけでもありませんし、違法という扱いをそもそも受けていない以上、オンラインカジノは問題なく利用できるサービスなのです。

悪質なサービスを提供しているオンラインカジノがあるなら、それはオンラインカジノではなく何らかの詐欺行為をしている全く別のものと考えたほうがいいでしょう。

本来であれば違法なサービスを提供しないよう、ライセンスによって厳格にオンラインカジノはチェックされているほか、悪質なサービスは監視団体によってすぐに見抜かれてしまいます。

監視団体が確認していないようなサイトは、オンラインカジノとして認められていないため、基本的に誰が見ても怪しいと感じるものです。

様々な団体によってオンラインカジノはチェックされ、危ないカジノに対してはしっかりと対策されているのです。

オンラインカジノで遊んでいる人にとって、今後も安心して遊べる環境がしっかり整備される期待もあるため、更に違法という判断を下される可能性は低くなるでしょう。
それだけオンラインカジノは信頼できるサイトでもあるのです。

今後も遊びやすい環境をしっかり整えていく

今後も遊びやすい環境をしっかり整えていく

金融庁や国によってオンラインカジノが危険だという判断は下されていませんし、違法という明確な判断も受けていないため、オンラインカジノは今後も遊びやすいサイトと考えてもいいでしょう。

ギャンブルをいつでも楽しみたいと考えているなら、オンラインカジノを選んだほうがいいのです。
それだけ今後も遊びやすい環境をしっかり作りだしてくれるのがオンラインカジノですし、安定したサービスへの期待感もあります。

オンラインカジノが多くなっている背景には、他のギャンブル系サービスよりも信頼性が高いこと、そして日本で違法という判断を受けていないという傾向もあります。

他のギャンブル系サービスは違法な部分が指摘されているのですが、オンラインカジノは明確に違法という判断はありませんし、国も違法という判断を明確に示していません。
国が暗に認めているようなギャンブルでもあるオンラインカジノは、今後とも遊んで問題が起こるサイトではないと考えておきましょう。ただ詐欺サイトには注意してください。

オンラインカジノのソフトウェアとは

オンラインカジノのソフトウェアとは

オンラインカジノのソフトウェアとは、システムの根幹であり大変重要です。
プログラム運営会社が制作をしているのではなく、ソフトウェア開発会社という外部に外注し開発されています。
中でも人気となっているのが「ネットエント」という新鋭の開発会社です。

ソフトウェアについては、良いソフトウェアもあれば、不正やイカサマがまかり通っているようなそんなソフトウェアもあります。
オンラインカジノを選ぶ上で、有名なソフトウェアを選ばなければいけません。

そこで、ネットエントについて詳しく見ていきましょう。

ノーダウンロードタイプのソフトウェア

ネットエントは、JAVAFLASHを使用したノーダウンロードタイプのソフトウェアとなっています。
一般的にノーダウンロードタイプのソフトウェアについては、ゲーム性が弱いと言われています。

しかし、ネットエントはそういったことはなく、とても面白いゲームでプレイヤーからも評価されています。

ブラウザ上で遊ぶことができますので、ダウンロードの手間がかからず、パソコンの容量を気にする必要がないというのが大きなメリットです。
また、MACの方も問題なく遊べますし、勿論スマホでも遊ぶことができます。

従来までは、ダウンロードタイプでないとゲーム性が劣っていたのですが、ネットエントなら、問題なくブラウザ上で面白いゲームを体験できるのです。
高速インターネット回線さえあれば、いつでもゲームが楽しめます。

そして、システム面でも非常に優れており、キャッシャーもゲームもシンプルで視覚的にとてもわかり易く作られています。

以前までは、オンラインカジノはダウンロードタイプが主流だったのですが、今ではノーダウンロードタイプの、ネットエントのようなオンラインカジノが主流となってきています。

ノーダウンロードタイプのソフトウェア

ネットエントの運営会社は?

ネットエントの運営会社は、非常に知名度の高い企業です。
ストックホルム証券に上場をしているという社会的に信頼の高い企業であり、一流企業として知られています。
1996年に創立され、「ネットエンターテイメント」として設立された、比較的老舗のソフトウェア会社となっています。

元々は大手のチェリーグループとところから誕生し、カジノゲームを提供し続けています。
元が大手の企業ということもあり、安全性や信頼性は確立されています。

マルタ島やジブラルタルにオフィスを構えているなど、国際的に大成長を遂げているというのも安心できるポイントです。

信頼性の高いソフトウェア

ネットエントのソフトウェアは非常に信頼性が高く、第三者機関による監査を受けており、認定されています。
イーコグラといった有名な監査機関からの認定を受けており、認定マークをもらっています。
これは、プレイヤーを保護することを第一と考えている独立した審査機関であり、僅かな不正も認められないほどの厳しい監査となっています。

また、ネットエントは、プレイヤーからの信頼を何よりも重視しており、開発ゲーム作品にはTST(テクニカルシステムテスト)とSKL(ナショナルラボラトリーサイエンス)といった、2つの第三者機関からも認定を受けているのが特徴です。

ランダムナンバージェネレーター(乱数発生プログラム)で検査を受け、不正なプログラムがないかなども認定を受けています。
大抵のオンラインカジノは、どちらかの認定のみにも関わらず、ネットエントの場合にはどちらもの機関からも認定を受けているので、これはかなり凄いことです。

また、ネットエントのブラックジャックは、オンラインカジノ業界でも最も波が穏やかとも噂されています。
このことが関係するかどうかは謎なのですが、それだけ安心して遊べることがわかります。
波が荒いカジノもありますので、そういったカジノは不安という方ならネットエントをおすすめします。

信頼性の高いソフトウェア

シンプルで使いやすいネットエント

ネットエントのオンラインカジノは、とてもシンプルで視覚的に使いやすい、分かりやすいというのが大きな特徴となっています。
日本語が使えなかったとしても問題なく遊ぶことができるといえるでしょう。
システムが非常に優れているので、その点では大変メリットです。

リールが高速で回転するようなクイックスピンだったり、オートプレイ機能も搭載されています。
あたりが出たらそこでストップするなどの詳細設定も可能となっています。

また、ネットエントのゲームは、サプライズ的な要素も大きく面白いゲームが揃っています。
「スターバースト」などは大変人気のゲームの一つです。

プログレッシブジャックポットシステムもありますので、高額な賞金を狙うことも可能です。
実際に世界中のプレイヤーがこのジャックポットシステムで、大金を得ています。

オンラインカジノとライセンス

オンラインカジノを運営するためには、法律でカジノが合法となっている国の政府や政府に関係する機関からライセンスを発行してもらう必要があります

ライセンスを発行してもらうには、数ある審査全てをパスしなければなりません。
業績、これまでの経歴、背後にマフィアなどが存在しないか、使用しようとしているソフトウェアは公平なものなかどうか。
発行するのは民間の企業ではなく、国であるため、この審査に甘い部分は1つもありません。

そして、こうした審査は国により厳しさが違います。
どこの国でも基本的にオンラインカジノの運営に関わる審査はかなり厳しくなっていますが、より厳しく審査を行っている国もあります。

そうした審査の厳しい国のライセンスを取得しているオンラインカジノは、他のオンラインカジノよりも信頼度が高く、多くのプレイヤーが集まります。
有名なところでは、ジブラルタル、マン島、マルタ共和国です。

これらの国は有名なカジノ国ですが、それはオンラインカジノの場合も同じです。

カジノ国として有名になるには、利用者がいつでも安心して遊べることが条件となります。
そのためには、不正のない徹底した管理が必要となります。

ライセンスを取得していることはオンラインカジノにおいて大前提であるため、ライセンスの掲示がないオンラインカジノは悪質と考えてもよいでしょう。

ライセンスの掲示は、サイトのトップページ下部にあるのが基本ですので、オンラインカジノを始める場合はまずそのライセンスの有り無しを確認しましょう。
そして、より信頼度の高いオンラインカジノを求める場合は、ジブラルタル、マン島など審査の厳しい国のライセンスを取得しているオンラインカジノを選びましょう。

オンラインカジノとライセンス

ライセンス取得後も継続的な審査がある

オンラインカジノの審査はライセンスを取得する時だけではありません。
不正がないか、ゲームのプログラムに盲点はないか、ペイアウト率に偽りはないか、ゲームの公正性はしっかりしているかなど、常に第三者機関により監視されています。

その第三者の調査機関の代表と言えるのがeCOGRAとTSTです。
eCOGRAはロンドンに拠点を置くオンラインカジノの監査を中心に行っている独立非営利機関です。

オンラインカジノの公平性と安全性を常に考えていて、その審査は老舗のオンラインカジノでもパスできないことがあるほど厳しいものとなっています。
eCOGRAの監査を受けながら運営を継続できているオンラインカジノはどんな小さな心配もすることなく楽しむことができるでしょう。

TSTもeCOGRAと並び、オンラインカジノの老舗の監査組織です。
ただTSTの場合は、オンラインサービスだけではなく、ラスベガスにある実際のカジノのスロットマシーンの調査や宝くじの監査など、様々なギャンブルの監査を行っています。
eCOGRAと同じく、TSTの監査を受け運営を続けられているオンラインカジノは安心と安全をプレイヤーに提供できる優良オンラインカジノです。

ライセンス取得後も継続的な審査がある

決済会社が決済を担っている

決済会社は、オンラインカジノとプレイヤーの間でお金のやりとりを担います。
オンラインカジノ側がお金に関する部分も担うと、内部での不正やプレイヤー側への払い戻しがされないなど、トラブルが発生する可能性があります。
自分たちのことながらそうしたトラブルを懸念し、第三者に決済を任せています。

大手オンラインカジノになると、1日の間に数千億円にものぼる金銭のやりとりが発生します。
これほど大きな金額を時間をかけずに処理しなければ、プレイヤーにストレスと不安を与えてしまうことになります。

決済会社はこうした大きな金額であってもスムーズに処理できる能力を持っているので、運営を滞らせずに進めていくためには絶対必要となります。

また、決済会社はお金のやりとりを円滑に進めるだけではありません。
お金の流出はもちろん、個人情報の流出も絶対にあってはなりません。

オンラインカジノは世界的に有名なギャンブルであり、扱う金額も大きいので不正アクセスによる被害に遭いやすいサービスです。

決済会社のセキュリティ能力は素晴らしく、そうした不正アクセスをはじめ、外部からの侵入を一切許しません。
それはネットでの買物の際のセキュリティとは一線を画す厳重で質の高いセキュリティです。
そのため、一番大切となるお金の面に関しても心配せずに楽しめます。

決済会社が決済を担っている

ゲームはソフトウェア会社が作っている

オンラインカジノのゲームはオンラインカジノとは別のソフトウェア会社によって作られています。
オンラインカジノはシステム使用料をソフトウェア会社に支払い、ゲームをプレイヤーに提供しています。
ソフトウェアが変わればゲームの印象はがらりと変わりますので、このソフトウェア会社選びはオンラインカジノにとって将来を左右することになる重要なものとなります。

ソフトウェア会社の中にも信頼度の高いところがあります。
プレイテック、マイクロゲーミングの2つのソフトウェア会社は多くのソフトウェア会社の中でも高い人気を集めています。

ゲーム自体が面白く、サウンド、映像のクオリティが高いからというのが一番の理由ですが、セキュリティが高いのも人気の理由です。
不正による出目の操作などが起こってしまうようなオンラインカジノを利用したいプレイヤーはいないでしょう。

信頼度の高いソフトウェア会社を利用しているオンラインカジノは、ゲームのセキュリティ面にも優れているので、いつでも公正で公平なゲームを提供することができています。

マイクロゲーミングというソフトウェア

マイクロゲーミングというソフトウェアは、世界でもトップレベルのソフトウェア開発企業であり最大手となっています。
一定の市場を常に保っており、ネットカジノの再編成にも負けず、常に支持を得ている優良企業となっています。

創業は1994年ということで、歴史のある老舗企業として信頼性も抜群です。
多くのオンラインカジノで採用されており、開発依頼がされている状態です。

マイクロゲーミングにはさまざまな特徴があります。

マイクロゲーミングというソフトウェア

最新のゲームが多彩なマイクロゲーミング

マイクロゲーミング系のオンラインカジノは、メジャーなオンラインカジノばかりですが、操作性やグラフィック・サウンドの美しさに優れており、プレイヤーが快適にゲームを楽しめます。
また、最新のゲームの開発に力を入れている企業であり、続々と最新ゲームがアップされています。

さらに、小説や映画で大人気の映画とのタイアップも進めており、「ジュラシックパーク」「ロードオブザリング」といった映画ともタイアップゲームを導入しています。

こういった特徴があることから、プレイヤーは飽きることがありませんし、色んな企画を楽しめるのです。

マイクロゲーミングのシステムであるVIPER

マイクロゲーミングのシステムであるVIPERですが、マイクロゲーミングの基幹ソフトとしてさまざまな特徴があります。
まずは、マルチランゲージ表示切り替え機能がありますので、多言語に対応をしているという特徴があります。

また、入出金やアクション履歴などを閲覧することが出来て、これも日本語化されていて、日本語で確認が出来ます。

ソフト上でも、Internet Explorerなど一部のブラウザが利用可能なので、大変便利ですし、サポートにメールを送信したり、プロモーション、ボーナスの申請が可能です。

全てが安全ではないことを知っておく

業界では、マイクロゲーミング系のオンラインカジノなら、どこでも安全という神話のようなものがありました。
しかし、それはもう過去のものであり、実はマイクロゲーミング系のオンラインカジノが安全とは限りません。

その例としてホワイトレーベルの存在があります。
ホワイトレーベルとはいわゆるのれん分けの存在で、資金力がないようなオンラインカジノでも、ライセンスを取得しているオンラインカジノ業者のバックアップによって運営が出来るというものです。

当然、信頼性にも疑問がありますので、選ぶ際にも十分に気を付けるようにしましょう。

ダウンロード不要のソフトウェアネットエント

ダウンロード不要のソフトウェアネットエント

ネットエントの正式名称は「ネットエンターテイメント」で、スウェーデンに拠点を置くソフトウェア開発企業の一つです。
1996年に設立され、その後、地道に努力を重ねて現在の地位に上り詰め、爆発的な成長を遂げました。

今ではストックホルム証券での上場をしており、社会的な信頼性のある企業として知られています。
マルタ、ジブラルタルなどに事務所があるなど、大成長を遂げています。

高度な技術で、あらゆるゲームを開発しているのが特徴であり、信頼度が非常に高いソフトウェア会社となっています。

手軽に始められる

ネットエントの特徴として、ダウンロードが不要であるという点です。

通常、オンラインカジノのゲームをプレイする場合には、ソフトをパソコンの方へとダウンロードする必要があります。
このため、作業の時間が必要で、パソコンの容量を食ってしまうことになります。

しかし、ネットエントは、ダウンロードが不要なJavaFlash系のノーダウンロードタイプで、ブラウザ上でゲームをプレイすることが出来ます。

ゲーム性が弱いのではないかと思う方もいますがそんなことは全くなく、操作性は抜群でクオリティの高いゲームをブラウザ上で楽しめるのですから、素晴らしい技術ともいえるでしょう。
多くのオンラインカジノで、ネットエントのソフトウェアは採用されています。

信頼性が抜群のソフトウェア

信頼性が抜群のソフトウェア

ネットエントのソフトウェアはその透明性も信頼性も抜群です。
外部の監査機関によって、通常、ソフトウェアはプログラムに不正がないかなどの監査を受けることになります。

ネットエントも当然ながら、外部の監査機関からの監査を受け、「イーコグラ」からの認定を受けています。
不正防止のための措置がこのようにとられていますので、安心してプレイヤーが楽しめるという訳です。

さらに、TSTとSKLといった、二つの監査機関からのランダムナンバージェネレーターの認定も受けており、この二つの認定を受けることは非常に高い信頼性があるということなのです。

使いやすいゲームと、ライブカジノの楽しさ

ネットエントのライブカジノは、ライブを体感することが出来るように、デザインされていてとても楽しめます。
さらに、プレイヤーの幅広いニーズに応えるため、個性豊かで大変バラエティに飛んだ、面白いゲームを次々と開発しています。

さらに、ネットエントはモバイルで出来るゲームも次々と増えていて、スマホを片手にどこででも遊ぶことが出来ます。

パーレイ法という攻略法

オンラインカジノにはいくつか攻略法がありますが、中でも攻撃に特化した攻略法があります。それがパーレイ法です。
パーレイ法は逆マーチンゲール法とも呼ばれており、マーチンゲール法のまさしく逆をいく攻略法です。

通常、マーチンゲールは負けないことを目指してギャンブルを行うのですが、それでは満足できないというギャンブラーが使うのがパーレイ法です。
攻撃をするタイプの攻略法ということなので、勝ったときの賞金額は大きいですが、一瞬で損をしてしまう可能性もあり、ふり幅が大きい攻略法です。

しかし、勝ったときの爆発力は非常に大きいため、その魅力に取りつかれるギャンブラーは少なくありません。

パーレイ法という攻略法

パーレイ法の実践法とは?

オンラインカジノでパーレイ法を使う際の方法ですが、まずは2倍の配当のゲームの場合、倍プッシュを行い続けるという方法になります。
勝負に勝ったらその勝利金を全てつぎ込むという方法になります。

また、勝利金の半分だけを賭けるというアレンジもできます。

しかし、この方法は手元に少々勝利金が残りますが、勝ったときの爆発力がありませんので、あまりおすすめできません。
パーレイ法を使うのなら、勝利金を全額投入したほうが勝利金が大きくなるので、おすすめです。

パーレイ法のメリットとデメリットを知ろう

パーレイ法のメリットは、マーチンゲール法とは全く逆になります。
連勝することができる確率を生かし、倍プッシュを行うことによって、大きく勝つことができるというメリットがあります。

2倍の配当でも7連勝をする確率は0.3パーセントです。しかし、138倍もの配当を得ることができるのです。
さらに3倍配当の場合、さらに大きな確率で勝てることになります。

まさに、パーレイ法は、ギャンブラーのための攻略法という印象があり、ロングショットを狙えるというのが大きな魅力です。

しかし、パーレイ法のデメリットは、負けてしまえば、一回でお金を失ってしまうということがデメリットです。
また、持っているお金、賭けるお金を計算してバランスを保たなければ、手持ちのお金がすぐに無くなってしまうというリスクも抱えています。

一度お試しプレイでプレイをしてみよう

一度お試しプレイでプレイをしてみよう

オンラインカジノのパーレイ法は、このように倍プッシュをするだけの簡単な方法ですが、強いメンタルが必要になりますので、一度オンラインカジノの無料プレイでやってみることをおすすめします。

攻略するならモンテカルロ法

モナコ公国のモンテカルロにおいてカジノを潰したといわれているこちらの攻略法は、あらゆるギャンブラーが注目する攻略法です。
噂に過ぎないとは言われていますが、実際に優秀な攻略法であり、オンラインカジノにはもってこいの攻略法となっています。
また使い心地もよく、充実感もあるのが特徴です。

そこで、モンテカルロ法の詳しい使い方を見ていきましょう。

モンテカルロ法の詳しい使い方

モンテカルロ法の詳しい使い方

モンテカルロ法は、紙とペンを用意して行います。
少々複雑ですので、メモを取りながら進めていくことが基本です。

まずは、「123」と紙に書いてみます。そして両端の数を足した4を賭けます。
負けてしまえば、先ほど賭けた4を付け足し、そして両端をまた足し、次は5を賭けます。

このように繰り返し、どんどん負けてしまえば、賭けるようにします。

勝った場合には、両サイドの数字を2つずつそれぞれ消します。
そして、残った数字の両端同士を再び足した数字を賭けます。

この時、数字が1つしかない、もしくはすべて消えてしまえば、攻略法は終わります。
ややこしければ、シミュレーション表などもありますので、こちらを参考にしながら進めていきましょう。

モンテカルロ法の場合、勝ったり負けたりをこのように繰り返しますが、最終的に1セットが終われば必ず儲けが出ることになります。

モンテカルロ法は損失を抑えることができる

モンテカルロ法のメリットは損失を抑えることができて、そして一回のセッションを終了させれば必ず収益が出るという点です。
賭け金の上昇なども穏やかですので、マーチンゲール法などのほかの攻略法と比較してもベット上限や、持ち金を心配する必要がそれほどありません。

モンテカルロ法は損失を抑えることができる

モンテカルロ法のデメリットについて

モンテカルロ法はこのようにメリットもありますが、デメリットは少々ややこしくベット数を全て覚えておく必要があるというのがデメリットです。

オンラインカジノなら、紙とペンを使ってじっくりとプレイができますが、途中で分からなくなってしまったり、間違えてしまわないようにすることが必要です。
また、配当が3倍のゲームに有効になりますので、ゲーム回数が長引いてしまうこともあり、連敗が続けばさらにゲームを続ける必要があります。

もしも不安な方は、一度オンラインカジノの無料プレイで、3倍配当のゲームを選び、モンテカルロ法を使いながら、試しにやってみることをおすすめします。

カジノカフェの負け分は折半する形で負担している

カジノカフェの負け分は折半する形で負担している

オンラインカジノの逮捕が行われている問題として、カジノカフェでユーザーがオンラインカジノを遊んでいて、日本国内でお金の清算を行っていたケースがあります。
カジノカフェを摘発した際に、ユーザーがお金を使って遊んでいたのであれば、それは違法扱いになってしまいます。

ただ、カジノカフェは、利益が出ないようではサービスを続けていくことが難しいです。
そこで損失については、ユーザーとカジノカフェ側の両方で負担するようにして、何とかしてカジノカフェの利益を上げている可能性もあります。

損失をすべて受け入れない

カジノカフェが摘発されている際に、利益として億単位の収益を上げていたことも判明します。
本来であれば、違法に利益を上げている場合は、追徴金として罰金を取られることになります。
これらの罰については、裁判によって最終的に決定されるようになり、追徴金として利益の大半を支払うように要求されます。

カジノカフェを摘発している際に、追徴金の金額を決めるのは収益になります。
収益を大量に持っているカジノカフェであれば、当然支払ってもらうのが基本です。
ただ、収益をあまり持っていない場合には、カジノカフェを摘発してもお金を追徴させることができません。

大半のカジノカフェは、損失をユーザーと半分ずつ分けるような感じで負担して、ユーザー側が半分くらいは損をしているような感じを作っています。
こうして、カジノカフェの損失が多くならないようにして、少しでも利益を上げてお金を得ています。

マイナス面だらけのカジノカフェの摘発

マイナス面だらけのカジノカフェの摘発

借金に近い状態となっているカジノカフェについても、実は摘発が行われています。
追徴金を出せない状態となっているのに、摘発する意味があるのかと思われますが、そもそもカジノカフェ自体が違法な闇カジノと判断されて、摘発の対象になっています。

このまま放置しておけば、いつ利益が発生するかはわかりません。
そして、カジノカフェは認可されていないサービスですし、不当にサービスを偽って提供していると判断されているので、摘発する理由は色々と作ることが可能です。

オンラインカジノは、カジノカフェのような利益を得るために運営する場がなければ逮捕されることがほぼありません。
同時に、カジノカフェに該当していると判断されている場合は、いつでも摘発を行われると考えていいでしょう。
遊ぶことはできる限り差し控えたほうがいいです。

カジノカフェに関連する問題は減っている

摘発や逮捕が多く行われているオンラインカジノの問題、それがカジノカフェです。
カジノカフェについては、2006年以降多くの店が摘発されるようになってから、徐々にですが減少傾向にあるのは事実です。

オンラインカジノを多くの人が個人利用できたことも大きなポイントですが、それ以外にもカジノカフェがすぐに気づかれるなどの理由から、徐々にですが摘発数も減るようになりました。

個人の利用者は増えている

個人の利用者は増えている

個人的にオンラインカジノを利用している人はかなり増えているのですが、カジノカフェを利用している人は一気に減少しています。
仮にカジノカフェを利用している人がいても、後からインターネット上で調べていくと、個人的にアカウントを作成できることがわかっていくのです。

こうして、アカウントを作成できるような状況がわかっていくと、個人的に遊んだほうが楽だろうと思ってしまい、カジノカフェを利用することがなくなります。
カジノカフェが衰退している傾向としては、オンラインカジノを店内で遊ぼうというユーザーが劇的にいなくなっているのも影響しています。

リピーターも来てくれないこともあり、1回目の利用だけは何とか来てもらっても、2回目以降の利用をしてもらえないので苦戦します。
カジノカフェでは、利益を得られないようではまったく意味のない状況になってしまうので、利益を得られないカジノカフェは減っているのが現状です。

都市部を中心にまだ残っている

都市部を中心に、あまりにも知識がなさそうな人を誘いながら、オンラインカジノで儲けたいと思っている傾向はまだ残っています。
カジノカフェについても、都市部を中心にまだ運営されているところがあり、あまり客はいないものの利用している人はいます。

あまりネットのことを知らない人に、オンラインカジノがここでしかできないようなイメージを持たせて遊ばせています。
ただ、ネットを知っている人は、カジノカフェは危ないもので、オンラインカジノなら個人的にも利用できるサービスと判断しているので、やはり利用者は減少傾向にあります。

カジノカフェによる摘発も徐々に減少

カジノカフェの摘発についても、徐々にですが減少傾向にあり、大掛かりに摘発されているカジノカフェ以外は情報が出てこなくなりました。

大規模摘発の後から、オンラインカジノを活用しているサービスで摘発されている事例もかなり減っていますので、今後もカジノカフェはそこまで多くならないでしょう。

魅力あふれるギャンブル

どんなギャンブルにも魅力はありますが、魅力だらけのギャンブルはオンラインカジノをおいて他はないでしょう。
カジノといえば、ラスベガスなどの豪華絢爛なカジノ店を思い浮かべると思います。

日本にはカジノがないので、カジノはまるで夢のような場所といったイメージがあることでしょう。
ですが、今はインターネットの普及により、オンラインカジノというインターネット上のカジノ店で実際のカジノ店同様にお金を賭けてゲームを楽しむことが出来ます。

魅力あふれるギャンブル

オンラインカジノの優れたポイント

オンラインカジノの良いところは、インターネット環境さえあればどんな場所からでも好きな時にアクセスしギャンブルを楽しめるということです。
オンラインカジノは年中無休で24時間オープンしています。
いつどんなときでもカジノゲームを楽しめるので、利益目的での利用だけではなく、ちょっとした暇つぶしとしても利用することが出来ます。

賭け金についても約1円から100万円までと幅広い設定となっているので、その時々の自分の利用目的に合わせた賭け方をすることが出来ます。
ルーレットにしてもポーカーにしてもワンゲームはすぐに終わりますので、時間をかけることなくギャンブルを楽しめるというのもオンラインカジノの良いところの一つです。

また、オンラインカジノといえば高額なジャックポットも魅力的です。
ジャックポットというのは、貯まり続けた賭け金の一部が一度に吐き出される高額の当たりのことで、大きなジャックポットになるとその金額は20億円にも上ります。

日本で販売されている宝くじでもこれほどまでの高額の当選金はないので、大きな金額を狙うのであれば宝くじよりもオンラインカジノの方が夢があります。

高い還元率を誇る賭博

そしてオンラインカジノは、パチンコや日本の公営ギャンブルである競馬などと比較するとペイアウト率が抜きん出ています。
ギャンブルを行う方ならご存じかと思いますが、ペイアウト率とは還元率、期待値とも呼ばれるもので、賭け金に応じてどれだけの金額が戻ってくるのかを表した数値のことです。

パチンコでは75%から80%、競馬で70%から75%となっているのですが、オンラインカジノは95%から98%というイーブンとなる100%に近いペイアウト率となっています。
これほどまでに高いペイアウト率でゲームをプレイ出来るのは、オンライン上のカジノであるため人件費等の費用がほとんどかからないからです。

オンラインカジノは利益を出しやすく、いつでも利用したいときに利用出来ることから世界規模の高い人気を見せています。

高い還元率を誇る賭博

オンラインカジノの比較と名前を知ること

しかしながらオンラインカジノの中には、本当に遊んでも大丈夫なのか気になるようなサイトも多数あります。
オンラインカジノの情報を見ておくことが何よりも重要なポイントとなっていますので、できることなら事前に情報整理を行ってください。
情報を提供してもらうことにより、比較をしながら遊ぶサイトを見つけていける良さを持っています。

オンラインカジノの比較サイトを活用しよう

情報を提供してくれるサイトによって、オンラインカジノの情報を事前に見ることができます。
情報が先にわかっているような状況となっていれば、より安心してオンラインカジノの比較をして、最終的に1つのオンラインカジノに絞り込むことができます。

比較をしないでいると、間違っているオンラインカジノと契約したり、良いところと契約できない可能性もあります。
アカウントを作成するだけなので、後から別のオンラインカジノを利用しても構いませんが、アカウントの作成作業はかなり面倒になってしまいます。

オンラインカジノは英語のサイトですから、入力方法も英語になってしまいます。
英語の表記はとても難しいところもあり、神経を使って何度もオンラインカジノへ登録するのはかなり大変なものとなってしまうでしょう。

できることなら、オンラインカジノの比較サイトを利用して、一番いいとされているオンラインカジノを選ぶようにしてください。
比較サイトを活用していることのメリットはとても大きく、様々な情報を先に知ることができるのです。

オンラインカジノの比較サイトを活用しよう

比較サイトによってオンラインカジノの違いあり

紹介されているオンラインカジノの違いもありますし、情報量も異なっています。
比較サイトを見比べるようにして、オンラインカジノでも一番いいとされているサイトを活用してください。

そして、オンラインカジノを決めて、アカウントの作成を行ってください。
アカウントを作成するまでなら、自由にオンラインカジノを比較しても構いませんし、比較サイトを何度見ても構いません。

問題なく契約できるような状況を作り出すためには、時間をかけてゆっくりと行っていくのです。
短時間で決めてしまうよりも、長時間かけて行ったほうが良いでしょう。
時間をかけて決めたことで、より多くのオンラインカジノがわかってきます。

情報量が多くなっているサイトのお陰もあり、初心者でもオンラインカジノの準備が簡単にできるのは良いところで、将来的にも安心できるサイトを見つけられるのです。