違法なオンラインカジノの見分け方

普通は24時間オンラインでプレイできるようにしているのがオンラインカジノですが、実は時間制限を設けているところがあります。メンテナンスなどの時間を作ることによって、ある程度制限するようにしているケースが有るのですが、このタイプは違法とされている可能性があります。特に日本人を狙っている夕方以降しか行わないものは、明らかに違法なものと判断されます。

過去にこれで違法判断が出て逮捕された

過去に逮捕されている事例では、オンラインカジノは24時間営業をしていなくて、夕方から深夜帯だけ行っているような状態となっていました。普通は何時でも利用できるような状況を作っているのですが、その方針を採用していなかったことにより怪しいと判断されて、警察は日本人を対象にしているオンラインカジノと決めつけて逮捕した事例があります。
時間制限をしているのは、日本人がプレイしやすいようにしているケース、そして運営している側も日本に在住していて、日本の時間で仕事をしている可能性があるのです。これらの材料は違法と扱われる明確な理由となり、日本で違法賭博をする意思があると思われます。

他にも同様のタイプが有る

日本人を対象としていないものの、違法とされている地域を対象としているオンラインカジノは結構あります。これらも違法扱いになりますが、その国で行なっていないと判断されれば逮捕されません。逮捕できるのは行っていることが確実で、しかもその国の人が禁止されているのに行っているように思える状況であることです。
日本人がアメリカ人を狙っているようなオンラインカジノを利用したところで逮捕されることは殆どありません。これはアメリカであれば逮捕されてしまい、最終的に派閥を受ける事になりますが、日本人のことまでわからないところもあるので、こうしたオンラインカジノだと逮捕されないのです。

出来る限り24時間のところを使おう

逮捕されたくないなら、そもそもオンラインカジノを利用しなければいいのですが、利用したいなら24時間行っているところで、安心して使えるようなところにしてください。大手のようにセキュリティも万全にしていて、しかもオンラインカジノ自体の信頼度があれば大丈夫です。
結構日本人だけを狙っているようなオンラインカジノもあります。これらのサイトを利用すると意外にも気づかれることがあり、しかも調査自体は徐々に拡大しています。違法なところを使うことは、かなりリスクが高いです。